コンビニ飯でもヘルシー志向!ダイエット中の女子にもオススメな食べ物4選がこちら♪

仕事が忙しく炊事をしている暇がない、料理を作れないという一人暮らしの味方でもあるコンビニの食品。カロリーが高い、不健康というイメージを持っている方も多いと思いますが、最近では栄養バランスが考えられた健康志向の食品も増えてきているんです。

しかし、ダイエットや健康を考えた時にあまり良くない食品が多くないのも事実です。そこで今回はダイエット中だけどコンビニ飯が食べたいという女子のために、コンビ二の中でもカロリー控えめorダイエットにオススメな食品を紹介していきます。

サラダチキン

コンビニ食品の中でも高タンパク質でヘルシーな食品の代表格として広く知られるようになったのがサラダチキン。元々セブンイレブンのものが話題となっていましたが、最近では様々なコンビニで見かけるようになりました。

圧倒的なボリューム感の割にカロリーが低いというのが人気の秘密。お肉の中でも低カロリーな鶏むね肉を使用しているので、ダイエット中の女子高生やOLだけでなく、ボディービルダーや筋トレ愛好家の間でも人気なんです。

サラダ系

最近のコンビニのサラダの品揃えはとても豊富で、コンビニの健康志向への高まりが顕著です。ダイエットにおいて野菜を食べることは必要不可欠と言っても過言ではありません。

色々種類があると思いますが、ダイエット中ならば炭水化物はできるだけ避けて、パスタなどが入っていない低カロリーなサラダを選ぶと良いでしょう。チキンの入ったサラダを選んでもいいですが、シンプルなサラダとサラダチキンを組み合わせた方がしっかりタンパク質も補給できていいかもしれません。

豆腐類

KANAさん(@kbtkn)がシェアした投稿

食事制限のダイエットをしていると、たんぱく質が不足しがちになる人が多いですが、健康に痩せるにはタンパク質は不可欠です。そんな時にオススメなのが豆腐などの大豆タンパク質です。

お肉よりも低カロリーなうえに、なめらかで濃いめの物を食べると満足感も高いのです。普通のお豆腐でもいいですし、最近では豆腐そうめんというものが売られているところもよく目にしますね。暑い季節はそうめんの代わりに食べるのもいいですし、サラダなんかに混ぜてもおいしく食べられると思いますよ♪

おでん

冬のコンビニにいくと、ついつい目が留まってしまうおでん。実は非常に低カロリーな食べ物なので、ダイエット中のコンビニ飯のメニューとしてもおすすめです。

最近はシーズン以外でも、パック入りでレンジでチンするタイプのおでんも売ってあります。コスパも優れているので、冬以外でもダイエットコンビニ飯として使うことができます。

コンビニ飯でもダイエットはできる

ダイエット女子にもオススメなコンビニ飯について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。こうやってみると、意外とコンビニのメニューでもカロリーが低い食べ物がありますよね。

どうしても自炊がしんどくなったとき、手軽に済ませたいときは悩まずにコンビニへ足を運んでみてください。

スポンサーリンク